2015年8月31日月曜日

SACT☆LIVE


向き合った音。



昨夜の新宿SACTでのライブ

本番でちょっと急なトラブルがあり
昔の自分だったら心が折れていたと思いますが
何とか乗り切りました







新宿SACT セットリスト

1そういう気分でいっぱいで
2ことづての月
3下町サンシャイン
4ただ泣いていただけ
5無意識ドロップス
6ショートカット
7ピカイチ弁当
8ひとごとじゃない







サポートのハナコさん いつも温かい音で支えてくれています
今回もありがとう!!
二人揃ってショートカットで♪






SACTの鳥羽さんにもお世話になりました☆
共演者の皆様もかなり濃くて見応えありました。




久し振りに自分の声とギターにガッツリ向き合うようなステージで
ここのところ久々に崖っぷちな精神状態だった自分も
ステージの上だけは、無理なく笑えていた気がする。



答えは見付からず
探してもある訳じゃない

答えは自分で作ってゆくもの
だから尚更、難しい。





いやー夏の終わりと共に、このモヤモヤも消えてしまえばいいのに!



そう上手くはいかんのですな。





(写真/池田まさあき)












2015年8月29日土曜日

ジャンプ

明日、8/30(sun)
新宿SACTにて19:20から唄います!

久々に暗闇の中で唄います
是非お越し下さい♪







辛うじて飛ぶ!






先週のライブの締め!




明日も飛べるかな。











2015年8月26日水曜日

青空からの。。


ギリギリ。




昨日のこらぼ大森夏祭り、大空の下で気持ちよく唄ってきました

ライブ後半いきなり雨雲が押し寄せ
雨女パワー発揮の危機でしたが何とか逃れました〜

危なっ・・。






自分の通った小学校の校庭という、かなりレアな場所でのライブ。



当時のご近所さん、すぐ隣の舟久保家の工場の社員さん達、他にも
お休みに足を運んで下さった方々に心より感謝です

暑い中、スタッフの皆様も汗だくでの作業お疲れ様でした!
ハナコさんとの女子2人ライブは
久々だったけど楽しく時が過ぎました☆




コラボ大森 セットリスト

1 Amazing Grace(カバー)
2 下町サンシャイン
3 ことづての月
4 そういう気分でいっぱいで
5  voices(カバー)
6 ピカイチ弁当




次回8/30は久々のライブハウス、新宿SACTにて19:20から

またこの2人でお届けします!







(写真/池田まさあき)





2015年8月22日土曜日

跡地。


継承。



明日はハナコ(ジャンベ)と女子2人ライブです!




先日唄わせて頂いた「くりらぼ多摩川」は町工場の跡地。
明日唄う「こらぼ大森」は私も通っていた大森第六小学校の跡地。









名称は変われど
今も建物に人の温もりが途切れていないことが、なんだか嬉しい

小学校1年が終わり
大森から今の実家のある葉山へ転校するその日の事は
意外と鮮明に記憶している


そしてまたその場所にこんな形で足を踏み入れるとは、不思議な縁です☆




明日は14時から屋外です
暑くなりそうだ〜


お待ちしています!
















2015年8月20日木曜日

ライブ情報♪


8月のライブ


☆14時から1階のステージイベント(元校庭)で唄います!
サポート♪/ハナコ(ジャンベ)

大田区大森西二丁目16-2 TEL/03-5753-6616
京浜急行「平和島駅」または「大森町」駅下車徒歩約7分

観覧無料ですのでお気軽にお越し下さい!
私の母校でもある元小学校を改修した施設なのです♪

 
●8・30 (日)新宿 SACT

新宿区新宿6丁目28-8ラ・ベルティ新宿B1
TEL050-7510-5158/FAX03-5285-1625

☆2番手 19:20から唄います
久々のSACTです!音が心地よく響くのです。
ハナコ(ジャンベ)を迎えて♪




 残暑のひとときをご一緒に。


2015年8月17日月曜日

夏祭りライブ


子供達へ。



今度の日曜日、こらぼ大森の夏祭りで観覧フリーのライブ♪
フナクボ香織は14時頃から唄います♪

今回、子供達も観に来るということで
子供にも伝わるような曲を、、と色々考えていたところ
「voicies」という合唱曲に出会いました。

歌詞もメロディも判り易く、時代を反映してか
歌詞のテーマが「いじめ」についてなのです。

だからと言って決して陰湿な曲な訳ではなく(笑)
いじめられ経験の豊富な?私にも響くものがありました。

曲を知らない子供達にも何か感じて貰えるかも!
と願いつつ唄ってみます。お楽しみに^v^











2015年8月15日土曜日

「野火」


戦争のその後。


塚本晋也監督作品、大岡昇平原作の「野火」を観ました。
タイトルを言っただけで原作をご存知の人は
「あぁ、、人食べちゃうやつでしょ、そういうの気持ち悪くなるから駄目だな・・」
という感じになります。


戦争末期の兵士達の極限状態を、
大袈裟でもなく、グロテスクにする訳でもなく
あくまでもありのままを描いていたように個人的には感じました。


映像が残酷過ぎて妊婦さんが入場を断られそうになった
なんて話を訊いていたので少しビクビクでしたが、
かなりギリギリの表現で抑えながら、それでも伝わってくるものは想像以上でした。

戦争は、闘っている時よりも
生き残ったその後の恐怖の方が計り知れないものがあるのではないかと
自分にそっと置き換えるだけでも堪え難い思いに駆られてしまった。

それだけに美しい映像が尚更胸に痛かった。

自主制作のこの作品、公開されている場所が非常に限られている事が勿体ないです。
正直、この作品を観てから戦争そのものに対する見方もかなり変わってきました。


他人事のように、遠い昔話のように受け止めていた自分が恥ずかしい。

目を背ける事は簡単だけれども、今自分にやれることは「知ること」だけ。
再び起きてはいけないことだなんて、口にするまでも無かった。


機会があれば是非、足をお運び下さい。









2015年8月12日水曜日

夏休み


毎年恒例♪



一昨日から2日間だけ束の間の夏休み☆
千葉県でブルーベリー園とカフェを営むモリエちゃん夫婦の元へ!

行く途中
久々のゲリラ豪雨に見舞われ
うわー雨女炸裂か!という感じでしたが
到着すると程よく曇っていて

ブルーベリー狩りには丁度良いではないですか!

雨女も捨てたもんじゃないね。






カエルやバッタやトカゲやトンボ
当たり前に目にしていたものも
今じゃ珍しく感じてしまう





会う度に元気な姿に戻っていくモリエちゃん

発病から5年まであと少し!
病気だって事を もう完全に忘れていました。





手作りランチとケーキ
相変わらず美味しかった!!

ブルーベリーも取っては食べ取っては食べ。


心も身体もフル充電。


楽しい時間は

いつだってあっという間です。









次回のライブは

8/23(日)「こらぼ大森 夏祭り」14時から1Fの野外のステージ
にて唄います

一緒に汗臭くなりましょう!待ってます♪♪











2015年8月9日日曜日

町工場の跡



夏の一夜。






一昨日、くりらぼ多摩川にてミニライブ!
元町工場を改修したスペースの中
旋盤機をバックに唄わせて頂き、何とも貴重なひと時でした☆




皆様、お酒を飲みつつ、静かに耳を傾けて下さり
ライブ終了後は即宴会に!


ライブの写真はまたUPします♪
楽しい夜デシタ


久々に唄った「ことづての月」を
色んな方から絶賛して頂きました

「この曲は絶対売れる、普遍的!」

あ、あまり売れなかったんですが・・




また3年後に売れる!と言われました


あと3年は、唄い続けてみよう。。笑


皆様有難うございました☆

また お会い出来ますように!

(あ、因みに向かって私の左がフナクボ親父デス)





本日のセットリスト

1 馬鹿にされるくらいの夢をみよう
2 下町サンシャイン
3 Amazing grace
4  ことづての月
5 ピカイチ弁当
6 そういう気分でいっぱいで








2015年8月5日水曜日

ライブphoto


辛うじて飛ぶ。




ライブの締めにジャンプする人って、そう言えば最近見ない気がする・・
今時、格好悪いのかなぁ。

それでもいいから自分でやってみよう!ってことで
大人気無く毎回必死に飛んでます(笑)





先日のダイシン百貨店でのライブの模様です!























ジャンベ/ハナコ








ギター/ヨーゾー







ベース/岡田哲













という訳で!




今週7日は大田区の「くりらぼ多摩川」にて
暑気払いの集いにゲストでお呼ばれしてライブ♪こ
ちらは町工場の跡地を改修したコミュニティスペース。

また面白い場所で唄わせて頂きます!


今月は久々に
新宿SACTでも唄います
ライブハウス、、ちょっと久々(笑)
楽しみです







写真/池田まさあき









2015年8月1日土曜日

赤レンガ


一昨日、横浜赤レンガ倉庫へ
アミアイリさんのコンサートを観に行ってきました



アミさんは大田区でカフェも営む超ソウルフルシンガー!
私もライブでお世話になっています☆
アミさんの歌はオリジナルもカバーも関係なく
歌ってしまえばそれはもう瞬く間にアミさんの曲になる


大好きな清志郎さんの「スローバラード」は、やっぱり最高デシタ

10年程前、赤レンガで働いていた私ですが
こんな素晴らしいホールがあるのは全く知りませんでした


愛する仲間に囲まれ、沢山のお客様の前で
アミさんの人柄が溢れ出るいい時間。豪華なバックの演奏と共に

その声は会場中優しく響き渡っていました☆

いや〜羨ましいひと時でした









フナクボ香織 エレキギターを弾き語るオンナ

自分の写真

◆フナクボ香織 オフィシャルWebSite
http://funakubokaori.com/
◆お問い合わせ・その他 お気軽にメールでどうぞ♩