2014年10月29日水曜日

今週ライブです


Live Information

11・2 (日)平和島 RED AND BLUE TOKYO

平和島ボートレース場内。平和島温泉がある建物の3Fです
平和島or大森駅から100YENバスが出ています

大田区が毎年開催するイベント「OTAふれあいフェスタ」
平和島BIG FUNの3階にあるライブハウス

[Red & Blue Tokyo]で14:30から、フリーライブします



気が付けば、今年最初で最後の一人弾き語り!

観覧自由のライブです♪お気軽にお越し下さい




ということで
ちょっと先日、急に決まったのですが
大田区のイベントで
歌わせて頂く事になりました!

気が付けば今年は
色んな人の音を頼りに
色んな組み合わせでライブをしてきましたが

そう言えば一人きりで全然歌ってなかったと
今更ながら気付く・・

そして今更ながら
一人か、、と、ちょっと躊躇しましたが
いやいや
やっぱり基本は弾き語りですから!
やらねば!と思い参加させて頂く事になりました


観覧自由なので
お時間ある方はお立ち寄り下さい


がんばるぞー

お待ちしています











2014年10月27日月曜日

荘厳と美音。


お寺deライブ。



昨夜
大田区の池上本門寺のすぐ傍にあるお寺で
茶木みやこさんという
アーティストのライブを聴いてきました

茶木さんは
まだアタシが生まれる前に
フォークシンガーとしてデビューをして
一度は子育ての為に活動を止めていたのですが

50歳を機にまた再び歌い出したという方で
もう大大大ベテランの女性シンガーです

MCで
今まで共演されたミュージシャンの話を聞いただけでも
大御所の方々ばかりですが
ホントに飾らないカッコいい方でした

歌は勿論ですが
アコギの上手さと
ヴルーブ感が半端なくて
歌声は優しいのですが とにかく聴いていてスカっとしました



そしてゲストとして登場したのが
ハーモニカ奏者の松田幸一さん

これがまた凄まじく 格好良かったのです
(ハーモニカというより
ブルースハープと言った方が正しいでしょうか)

10個しかない穴から繰り出される
無限に広がる音の世界
最小で最強の楽器ってこれだ・・・と

勿論それは
松田さんが吹いているからこそ思うわけですが
とにかく圧巻でした


そして松田さんが
ライブ半ばで自ら歌った「港」という曲が
久々に出会った名曲!

北山修さんが作詞したものだそうで
久々に涙腺が緩みました



畳の上で聴くライブは 新鮮でどこか落ち着く。。



年輪が刻み込まれた音に
沢山の刺激を受けた夜となりました








ライブ会場の外観です

料亭みたいでしょ〜
抜群に響き渡っていました



大田区池上 實相寺にて。









2014年10月21日火曜日

背番号10の男。


泣きのGOAL2発。



サッカー日本代表
ACミランの本田圭佑選手が
先日の試合で 2つのGOALを決めた


ミランの試合をリアルタイムで観る為に
ケーブルテレビに加入した訳ですが

この日は本当に
入ってて良かった!!!と実感するゲームとなりました


彼の身体と心は 努力の塊。

努力って報われるんだなって
こんなにひしひしと伝わってくる人は なかなか居ない



結果が出なかった初めてのシーズン
そこから見続けてきたからこそ
感慨も、ひとしおです


自分が何処にいて
どんなプレーをするべきか
迷いが全面に溢れていた去年の姿からは
想像もつかない程の輝き


ボールの収まりも抜群で体の強さも増し
その的確な判断は自信に満ちていて
それでいて冷静なプレーは
ホントに眺めているだけで力が湧いてきます



得点王も夢じゃないぞ!




下の写真は
チームの集合写真撮影の一コマ。

時間通りにスタンバイしている本田のかなり遠くで
他の選手がようやく近づいてくる様子




真面目過ぎて
チームで浮いているなんて言われていますが

こういう人がチームメイトであることを
幸運だと思って欲しいものです



でもきっと
知らず知らずに刺激を受けざるを得ないほど


今の本田圭佑の存在は圧巻であります








2014年10月19日日曜日

最終判断

おお、また気が付けば
ブログ更新を怠っておりました・・

音源作りも
佳境に入ってきましたが
やっぱり何度も聴き直すとまた色々
ここはこうした方がいいんじゃないか

この人はこう言っているが
あの人はこうしたいと言っている


勿論 自分の音源なので
最終的な判断は自分で下さなければなりませんが
今回は
本当に皆で色んな意見を交じ合わせながら
作ってきたものなので

出来る事ならば
皆納得する形で最後の判断をしたいなと思っています

そう言ってるうちに
時間はどんどん過ぎてゆく訳で・・


それでまた録り直しすることも決まったり
まだまだ すんなりとは終わりませんが
あとで後悔だけはしたくないので
出来る事はやっておこう!という

ただそれだけです


ここが正念場。



ゴールを見ずに 明日を見よう











2014年10月13日月曜日

バンドライブ終了!

先週のmonarecordsにてのライブ
無事に終わりました


本当に久し振りのバンドでのライブで
当然 全てが思うようにはいきませんでしたが

同じ曲でも
普段とは違うアプローチのものも有り

来て下さった方も
「同じ曲でもこんなに変わるんだねぇ!」と
その変化を楽しんで頂けたようで
トライしてみて本当に良かったです



かみひとえを解散して以来
久々に一緒にステージに立った岡ちゃん

時間は経っていましたが
共に活動した頃の感覚は忘れておらず
音が自然と交わっていく実感がありました

バンドの頃は
アタシと岡ちゃんは喧嘩もしたし
どう接していくべきか悩んだ時期もありました


でもまた何故か
一緒にやりたいなと思ったのはやっぱり
音楽の力なのだと思います



時間が経って お互い大人になりました・・笑



そして初めて一緒にライブをした
キーボードの真美さん

鍵盤の音が入る事で
ホントに驚く程曲のイメージに幅が生まれ
言葉では言えない「こういう感じ!」っていう音を
さり気なく
ガツンと弾いてくれて
リハの段階から楽しみにしていました


GAAAさんはやっと
パーカッションではなく
ドラムという形でライブに参加して頂けたし

ヨーゾーさんも
エレキでの初ライブ

色んな初めての音が いちいち新鮮なひとときでした




なかなか全員揃ってのライブは出来ませんが
こういう形で音が出せるんだなと判っただけでも
大収穫でした



お越し下さった皆様 有難うございました!




NEXT  LIVE♪
今年最後となります

大田区上池上 pon to hana カフェライブです








10/10  mona records セットリスト

1てくてく
2可愛いひと
3下町サンシャイン
4そういう気分でいっぱいで
5舌打ち
6ピカイチ弁当
7フル回転
8ひとごとじゃない





VO.EG/フナクボ香織
EG/ヨーゾー
B/岡田哲
KEY/岡田真美
DR/GAAA

















2014年10月8日水曜日

ライブPHOTO!!


9.18 at  SHINJUKU SACT!LIVE











1年振りのSACT
ここはやっぱり心地よく音が響くのです









Guitar/ヨーゾー






まだサポーして貰い出して
1年足らずですが
そんな気がしないです

アタシのギターを「独特」だという表現
やっぱり気になる・・笑















一緒に演る人が変わると
気持ちは勿論 音も変わる


不思議なくらいに。










 そして
Cajon(カホン)/GAAA




デビュー当時の
暗い暗いアタシの曲ばかり知っているガーさんには

一番驚きだったらしい「ピカイチ弁当」


ガーさんのこんな笑顔は
この曲のお陰かな?!
(手拍子寸前の模様)













 次回のライブは
10/10(金)下北沢モナレコード
21:30 start です

5人編成でお届けです!




















この空気を 
常に忘れないように。





LIVE PHOTO/MASAAKI  IKEDA  










2014年10月3日金曜日

テレキャス


初めての。



昨日は「ピカイチ弁当」の
歌とギター録音でした

エンジニアの志村さんのテレキャスターをお借りして
自分のギター以外に初めて弾いたエレキ!

これがまた かなりいい音で新鮮でした

自分のギターの音が
もうかなり耳の奥まで染み込んでいたので

他のギターの音は受け付けないと思っていましたが
やっぱり
いいものはいいのだなと
改めて納得でした


この曲のアレンジは
鍵盤の真美さんにお願いしたのですが


これがっ・・かなりいいです
アタシは自分の曲ながら
初めてアレンジされた曲を聴いて号泣。


なぜ泣けたのかよく判らないのですが
こういう感情は初めてで
自分でも驚きました


真美さんが
この曲を凄く愛してアレンジしてくれた思いが
強く伝わってきたのかもしれません


早く皆様にも聴いて頂きたいです





自分で作った曲ながらこんなに泣けるなんて。

アタシは幸せ者だ









フナクボ香織 エレキギターを弾き語るオンナ

自分の写真

◆フナクボ香織 オフィシャルWebSite
http://funakubokaori.com/
◆お問い合わせ・その他 お気軽にメールでどうぞ♩