2014年3月31日月曜日

春風


ちっぽけな自分の認識。




久々に海へ!
というかほぼ無人のような海際の公園に行ってみました
気持ちいいんです


寒さ嫌いのアタシ

ここのところ 春の風が
モヤモヤした思いをザバっと剥ぎ取ってくれてゆくような
そんな清々しい日々が続いています


そして先週土曜日 久々に
プロデューサーの ひのきしんじさんのラジオ番組
「おはようサタデー」にゲストで呼んで頂きました

TOKYO FMのスタジオは半蔵門にあり
もう目の前が皇居

スカイツリーがよく見えて
いやー東京だなと
いつ行っても オノボリサン状態でキョロキョロしながら
歩いてしまいました・・・



明日から消費税8%

なかなか実感湧きませんが
ま これから嫌でも実感していくんでしょう

自販機のジュースは幾らになるんでしょうか?



いつも買う 100円ジュースの自販機は 
据え置き価格であることを願うっ!













2014年3月28日金曜日

バースデイ。

INFORMATION
明日「おはようサタデー」ラジオにゲスト出演します♩

インターネットサイマルラジオから
PCやスマートホンで番組を聞いて頂けるようになりました!
http://www.jcbasimul.com/から「おはようサタデー」可聴局をクリック


「エフエム モットコム」(本宮市)・「BAN-BANラジオ」(加古川市)

「FMいしがき」(石垣市)・「FM世田谷」(東京)etc
ぜひお試しください!








大人の階段登る〜


ということで
またひとつ大人になりました

いやいやもう とっくに大人だろうなんて 言わないで下さい

毎年毎年
自分の誕生日を覚えてくれている家族 友人達に
心から感謝です





千葉に住むモリエちゃんからは
なんと千葉の新鮮野菜の詰め合わせ!!



野菜高騰しっぱなしの このご時世に
なんとも有り難いバースデイプレゼント


プチトマト 一口齧っただけで肉厚で甘酸っぱい
ヤバい止まらない・・
カブはそのまま塩を付けて食べるだけで甘い

カブや大根の葉は
ごま油で炒めて塩こしょうするだけで美味しいし

さつま芋は蒸かしてサラダにしたり
レンコンはやっぱり天麩羅かなー挟み揚げもいいな
大根や人参はピクルスにしたいしてもいいなー

とにかく この野菜達を全て美味しく食べる為に
色々妄想中!



モリエちゃん 心底ご馳走さまです♩♩♩



今年のやりたいことはもう 幾つも決まっています
それに向けて気持ちを向けつつ


30代最後のこの1年 ガツンと充実させます





歳取ったなー なんていうボヤキは発しませんっ


上手に歳を取っていこう。







2014年3月24日月曜日

求。ロック魂


ここイチ。




ブログの更新が
かなりのスローペースになっていますがっ。。

アタシは元気にやっとります!
今日も朝からスタジオで練習

これも少し久々でした


歌い出せば
あっと言う間の時間が過ぎてしまいますが
なかなか気持ちの切り替えが出来ない場合も
稀にあります

ホントに今回は稀なケースでした

やらなきゃやらなきゃ
と思えば思う程・・やれない



ま、振り返ってみると
年に一度くらいこんなかんじあるじゃん?!


・・・ってことで
とくに「稀」でも無いような気もしてきました(汗



今更ながら
先日来日していた
The Rolling Stonesの凄さにハマりつつある今日この頃


曲というより音の凄さ。

音楽って 音を楽しむって書くでしょ
正にそれなんだと気付いたら

なんだか眩しい
眩し過ぎる



ロックに歳は無縁なり



やっぱり 音楽に励まされてしまうんだ












2014年3月19日水曜日

初ナイーブ

ここ1週間以上
心身共に久々に、、いや初めて
色々と胃の痛む日々が続きました

何があろうと
食欲だけは絶対に失わない自分が
その気力さえ失いかけていました


食べたいものを食べられることが
こんなに幸せなことなんだなぁなんて
実感してしまったり。


今までだったら
こういう時は
「コレをネタに1曲作れるぞ」
なんていう余裕があったのですが

とにかく食べなきゃヤバいな・・というところまでいきました


お陰さまで
もう今は食事も普通通りに出来るし
ギターも触れるし

結局は
自分の力で解決していかなければならないことだし
そうでないと
また繰り返してしまう



そんな最中に丁度 今週友人と約束があった
会ったや否や
もう 喋る喋る!
こういう存在がいるだけで心底救われた
答えを求める訳でもなく

とにかく今のアタシが伝わっただけで
気持ちが不思議と落ち着きました

ありがとよ〜




これだけ食欲が落ちた割に 体重は・・減らない



無意識に食べていたのか?


その方が危険だわ。。























2014年3月13日木曜日

ゴールド

昨日は久々に
頭を空っぽに 一日過ごそうと意気込みました
(意気込む時点で空っぽじゃないか)

唯一の用事は免許の更新


最寄りの警察署まで徒歩15分程でしたが

結局空っぽにしていた頭も
音楽のことでグルグル頭が一杯になりつつ
でも久々の暖かい陽気に
気持ちは珍しく?前向きでした


それにしてもアタシは
「優良運転者」!!

何故かって・・

運転していないからね・・ここ10数年。。

運転しない
というよりも

誰もアタシに運転を望んでいない

という方が正しいのです


見ていもいないくせに!
と言うと
「見なくても判る」と言われます

ま、、否定はしませんが。


教習所で大泣きしたあの日々(汗)

もう乗れないのかなー
乗る資格はある筈だけれども
でも
乗ってはいけない気がすることは判っている。。 



いやーーま、
身分証明書としての役割果たしていればいいいんです




アタシの唯一の資格

大事に静かに 
この先も更新していきます












2014年3月10日月曜日

大森アートフェスタ2014


大森の夜。




先週土曜日。

「大田区照らす 歌の夜」と題し
東京 大森を活性化するイベントの一つとして
ライブをさせて頂きました!

パーカッションのYUKIちゃんに加え
今回はギターにヨーゾーさんを迎えて
3人での初ライブとなりました


ライブが始まる前から
お客さんで一杯の会場を 2階の楽屋から眺めながら待機



お爺ちゃんが作った
大森の町工場に隣接した家で過ごした幼少期


機械の音と 油の匂いが漂う朝の目覚め
それは今も変わらず思い出します

その後 事情があり引っ越ししましたが


20代半ばでまた大森で数年過ごし
そこで通い出した美容院は
その時から変わらず もう15年近く通っていることになります

昨年も大田区役所で歌わせて頂く機会もあったりして

アタシにとっては
とても大事な場所となっています


「下町サンシャイン」という曲は
正にその お爺ちゃんの町工場を歌ったもので

来て下さったお客様の中には

同じように町工場を支えて 今も頑張っていらっしゃる方もいたり
止む終えず工場をたたんでしまった方もいて
ご自分と重ね合わせて聴いて下さっていたようです


最後はアンコールまで頂き
本当に気持ち良く歌い切ることが出来ました


今回 イベントに誘って頂いた奥田さん

共演して下さった
「風に吹かれて」のマスター金谷さん
バクザンさん
トランジスタレコードの岡さん


本当に有り難うございました!!

自分の歌が
またこういう形で大森に繋がったことが
純粋に嬉しく思います

これからも 自分にとって近い場所でありますよう
歌う場を作っていきたいと思います


お越し下さった皆様にも 心より感謝致します


まだまだ、まだまだだ!



風に吹かれて セットリスト

1 馬鹿にされるくらいの夢をみよう
2 フル回転
3 下町サンシャイン
4 可愛いひと
5 悔しい時に泣けなくなってた(NEW)
6 AMAZING GRACE (カバー)
7 そういう気分でいっぱいで
8 ショートカット
9 ピカイチ弁当
10 ひとごとじゃない

アンコール
下町サンシャイン

















2014年3月6日木曜日

LIVE PHOTO!!



フナクボ香織 LIVE  at  渋谷BURROW








初めてのハコでのライブ

昔からお世話になっていたマネージャーさんとの
嬉しい再会

音も凄く良かった








Percussion/YUKI





この日の出演者の皆さん
刺激を受ける方達ばかりでした

いいライブを見せられると

やっぱり燃える!























古びたハコも落ち着きますが
新しいハコは
照明から控え室まで
何もかもがピカピカで気持ち良いのです








YUKIちゃんいい顔!











背中で語れる女っているのかな









素敵な笑顔だ










フナクボ香織 NEXT LIVE
3月8日(土)
東京都 大森「風に吹かれて」


次回もお待ちしています!!







さて 次はどっちかな。






撮影     池田まさあき/SOULGRAPH















2014年3月2日日曜日

ライブ鑑賞


夜のカフェの音。




昨夜は祖師谷大蔵にある カフェMURIWUIへ

アイルランドの伝統音楽
『フィドル ミュージック」を聴きに行ってきました

このカフェがきっかけで出会った方が
今回出演のアーティストでした


フィドルは
判りやすく言えばバイオリンと同じ楽器なのですが
このアイルランドの音楽を奏でるときは
そう呼ばれるそうです

暗い旋律でありながら
どこか懐かしく美しく響く音

自分の頭の中には全く無い世界ですが
何故か落ち着くのが不思議です



もうだいぶ前になりますが
数回アタシもコチラで歌わせて頂きました
オーナーも
ちゃんと覚えていてくれていて懐かしかったなぁ


またいつか機会があれば 歌わせて頂きたいです




明日はライブ前 最終リハ!
張り切っていきまっす








フナクボ香織 エレキギターを弾き語るオンナ

自分の写真

◆フナクボ香織 オフィシャルWebSite
http://funakubokaori.com/
◆お問い合わせ・その他 お気軽にメールでどうぞ♩