2013年7月31日水曜日

朝練。


愛棒。



8/3のライブまで
あっという間に数日となりました

時の流れの速さに溺れそうになりますが
なんとか踏ん張らねば!
今夜はパーカッションを入れての最終リハ。
また新しいフナクボ香織がお見せ出来るように
ガンバリマス!


久々に一日お休みなので
夜のリハまでにみっちり練習だー


昨年購入したBOXのアンプも
使えば使う程
いい音に鳴ってくれています


‘ギターとアンプとアタシ 
愛するアナタのため 毎日弾いていたいから〜’


と替え歌をしても
ひと回り違うアタシの周りの若人達には
決して伝わらない・・




伝わらないものを無理に伝えようとするのは 互いにとってストレスだ。
















2013年7月28日日曜日

8/3 ライブ詳細

8・3(sat) HIYOSHI Nap

「Nap COLORS Special~暑気払い~」
OPEN 18:00/START 18:30
チケット1,500YEN(ドリンク別)
※前売り当日券共に 同じ料金です


フナクボ香織は3番手19:40スタート予定
1時間弱のステージです

今回もパーカッションのサポートを迎えてお送りします!

☆先着順にてNapからアイスキャンディをプレゼント




ということで
不安定な天気が続いておりますが

そんな日々をスカっと吹っ飛ばすステージになるよう
今回も全力ライブでいきます!





昨夜は大好きなバンド
モアリズムのワンマンライブを観に 高円寺のJIROKICHIへ!





















笑って泣かせるこのバンド

耳に残る 声とギターとリズム

サイコウでした


退屈なライブは10分でもしんどいけれども
楽しいライブは
2時間なんてあっという間

余韻を引きずって帰りました




来週は「聴かせる側」から 楽しみます!!













2013年7月25日木曜日

泣き歌い。

「歌を聴いて泣く」

ということが今まで本当に無かったアタシ。


人の歌を聴いても
まして自分の歌を聴いて泣くなんて以ての外だった
ハズ・・なのに


最近、、、泣く!!
自分の歌を歌いながら泣く。

なんて幸せな奴なんだと自分でも思う


今回出来上がった新曲も
必ず同じ箇所で 鼻がツンと来て

スタジオの大きな鏡には 真っ赤な目になった自分の顔が映る


自分のライブで 歌を聴いた方が泣いている姿を度々見て
いやいや泣くなんて嘘でしょ?!
なんて(失礼な話です)
他人事のように不思議な感覚さえあった

「共感」を呼ぶ歌を
作ろうと思っても出来ないし
それを狙って作った曲があるかと言われれば 無いに等しい


結局 自分の辿ってきた道を
言葉に託して歌っているだけなのだけれども

泣くっていうのは
どこかその人の歩んできた人生を
思い起こさせるきっかけになっているのかもしれない


今の自分と照らし合わせて
ため息をつく人もいれば 奮起する人もいる
懐かしさに浸る人だっているだろう


そういう色んな涙が在ることを
最近 自分で泣き歌いしながら ふと知ったような気がする


昔は 聴き手がそれぞれの受け取り方で
自分の歌を聴いて貰えればいいとは 
どうしても思えなかった
 
自分が作った思いで伝わらなければ
意味が無いじゃない?って思っていた


でもそれは違った

だって生きてきた足跡は 10人いれば10人違うのだから。


だから今回作った曲も
それぞれの人が それぞれの思いで聴いてくれるよう願います!




ただ

本番のステージで本人が泣くのは
結構シラケる危険性ありなので・・・気をつけようっと・・







2013年7月22日月曜日

直感。

8・3(土)のHIYOSHI Napのライブは
前回に引き続き
女性パーカッションをサポートに迎えてお送りします!

女性とライブを一緒にやりたいと
ずっと考えていたことを前回実現出来た訳ですが
今回はまた
新たなメンバーと新しいステージをお見せ致します


タイミング良くというか
こういうのも縁なのだと思うのですが
声を掛けてみたいと思っていた人と
丁度連絡を取り合う瞬間があった時に

これは今だ!実行だ!という空気が一気に流れ出す


ここ1年は特に
これは上手く行きそうだなっていう流れの時は
必ず願いが叶う
というより 叶うように自分からグイグイと歩み寄る
そういうの ホントに今まで足りていなかった

受け身の人生 サヨウナラ。
ようこそ 直感よ。 


踏み出すのが怖いから・・なんていう青臭い言葉は
もう言っていられないしな



眼力とはちょっと違うけど
やはり歳を重ねて
自分が必要だと思うものがやっと 
ハッキリ目に映るようになってきたのかもしれない

ま もちろん逆もあって
これは厳しいなという直感も見事に当たる訳ですがっ・・



「とりあえず」って何だか 曖昧な言葉のようだけれど
全てはそこからでいいかなって思う



始まり方は どんな形だっていいのだ











2013年7月20日土曜日

新曲


個人的にやっと夏。





色んな意味でいっぱいいっぱいな日々でしたが
久々に新曲が完成、、
いや、ほぼ完成しました


このテーマで書いてみたい!と思っていたことが
やっとなんの迷いも無く
形にすることが出来た
この瞬間がたまらないのです


ギターも久々にメンテナンスに出して
かなりパワーアップ致しました!!

次回かその後のライブで
新曲お披露目出来ればと思っています



結局 人前で歌わないと 歌は育たない



アツくなってきた







2013年7月18日木曜日

つくるひとたち。

HPのリニューアル計画!
ということで
製作者の悪友と 昨日は久々に中華街で打ち合わせ。

いや、、打ち合わせと称しての
長い長いランチタイム
いやー沢山喋った 喋り疲れた!


彼女は
アタシが過去に彼女に話して
印象に残っている言葉を幾つも覚えていてくれる人


「こんなこと言ってたよね」
「この言葉 時折思い返すんだ」
などと言われて

えっ?アタシそんなこと言ってた?
結構いいこと言ってるね〜
なんて感じで
言った本人は意外と覚えていないという事実。


なんでもそうですが
発信する側よりも
受け取る側の方が 記憶って残っているものなのかもしれません

それが 作り手の本望でもあるのかなと思ったり。

手放した時点で
それが自分だけのものではなくなる
それを待っていてくれる人がいるということが
何よりの作る原動力になるんです




アタシは音楽活動をわりと長いことやってきた割に
音楽を通じての友達と呼べる人が
極端に少ない
正直それをどこか 気にしていた部分がある


先日 デビュー当時に大変お世話になった方に久々に再会して
そのことを話したら


アーティストと言っても
それは音楽に限ることではなくて
フナクボはきっと
音楽以外の「アーティスト」と繋がっていく人なんじゃないか、と言われた
別に無理に
音楽をやっているからと言って
音楽で繋がろうとする必要はないんだよって言われて
凄く楽になった


本当に周りを見渡せば
写真、デザイン、料理、友禅染め、絵画など

そして一番違うと思っていたフナクボ家の家業も
おじいちゃんが作った
下町の町工場から始まっている


「ものづくり」っていう

自分と周りを繋ぐ共通項に改めて気付かされた



大人になるほど
大事な人って 削ぎ落とされてゆく
そしてよりかけがえのない存在になる


基本友達少ない自分・・!!



尚更大事に。大切に。







2013年7月15日月曜日

ライブ写真


7・4  フナクボ香織 Live at monarecords















2013. 7.4  monarecordsセットリスト

1.モーニン
2.馬鹿にされるくらいの夢を見よう
3. ひとごとじゃない
4.  可愛いひと
5. フル回転
6 .最後の目覚め
7 .ピカイチ弁当
8 .ショートカット
9. てくてく
10 . そういう気分でいっぱいで











撮影    池田まさあき/SOULGRAPH 








フナクボ香織 弾き語り音源
「グットモーニン」

1 モーニン
2 馬鹿にされるくらいの夢を見よう
3 ひとごとじゃない
4 ピカイチ弁当
5 ショートカット
6 てくてく
7 そういう気分でいっぱいで
¥1260(税込)
FNKB-327 BLUE DALUMA RECORD
DISTRIBUTED  BY ULTRA-VYBE,INC. 







一般発売8月21日(木)
amazonからご注文頂けます

しばしお待ち下さい!



※7/4のライブにてCDを予約して頂いた方には
一般発売を前に郵送させて頂きました
大変ご迷惑お掛け致しました







2013年7月13日土曜日

CD一般発売のお知らせ


やっと手元に。



先週のレコ発ライブから一週間。
やっとCDが届きました


そして
フナクボ香織 「グットモーニン」
一般発売は
8月21日(木)
amazonから
全国何処へでもお届け出来ることになりました!

もう少しお待ち下さい



デビュー前 自主制作CDを作った時は
注文を頂いた方へ 1枚1枚CDを封筒に詰めて
お送りしていました

懐かしいなぁ

自分の「歌」を「買いたい」と思ってくれる人が
この世の中にいることが
信じられない気持ちを抱えながら
梱包していたあの頃思い

それは今も ある意味変わらない気がします




地道にいくしかないのだ
行けば分かるさ。









2013年7月10日水曜日

ロングヘアー


ささやかな変身。




「ささやかなレコ発ライブ」と銘打った 先週のライブ。
(ライブの写真は次回UPします!)


っていうことで
何かいつもと違う ささやかな変身を・・と考え

髪型、、、か?という安易な考えで
ロングの激安ウィッグを購入

で 着けてみたら

まったく似合わない!!
というか気持ち悪いし気色わるいし

少しは女性っぽく映ることを期待していたけれど
やはり髪型だけ上塗りしたところで
どうこうなるもんではないんだなー



ということで
ライブも2曲を歌い終わったことろで「ズラ」を外し
いつものショートカットへ。

でも皆 アタシの髪が短いことなど知っている訳で
ズラを外した時のお客様のリアクションが

微妙だった。。。


思わずMCで
「もっと笑うことろだったのですが、、、」
言ってしまった!



しかしせっかく買ったのに勿体ない


プライベートで使うかな・・・













2013年7月7日日曜日

東京ドーム


かっ飛ばした!!



物心ついた頃から家族全員ジャイアンツファンだった。

しかし 他所のチームの主力選手が
こぞってジャイアンツのユニフォームを着るようになり
熱は一気に冷めていった
こんなのチームじゃないでしょ?ってね。


そして今は 横浜DNAベイスターズ
全力で応援しております

神奈川生まれの神奈川育ちなので
そこに違和感はなく
ジャイアンツに対する未練も微塵もありませんっ


という訳で昨夜はその横浜とジャイアンツの一戦
しかもオーロラシートという席で
カメラマン席の真上の最前列!(勿論、、頂き物です)




中畑と原という
アタシがジャイアンツを愛していた時代の現役選手が
両チームの監督というのは
なんとも感慨深い景色でした


そして昨日は奇跡の、いやまさかの逆転勝利
しかもドームで横浜が勝ったのは2年振りという快挙?


ブランコのホームランも見られたし
中畑の満面の笑顔も見られたし

レコ発ライブ後の 最高のご褒美でした


周りがほぼ 
オレンジのタオルを振り回すジャイアンツファンで固められる中
アタシは必死に手拍子であおって
見え隠れする横浜ファンを引っ張りました(笑)





何事も ライブに勝る感動無し!










2013年7月5日金曜日

ライブ終了!!



レコ発ライブ(CD届かず!)

(左から大石薫さん、karuta、私、パーカッションのYUKIちゃんと!)







フナクボ香織レコ発ライブ、盛り上がって終わりました!!

来て下さった皆様に、本当に心から感謝です。

だいぶ休んでしまったので、
ライブは続けなきゃ絶対駄目だと痛感

感覚鈍ってました(泣)また明日から精進致します。


レコ発なのにCDが届かないというトラブルに見舞われ
正直気持ちが折れそうになりましたが・・
予約注文を沢山頂き、感謝感激デス


初めて一緒にライブをしたパーカッションのYUKIちゃん


とってもいい笑顔で 力強いリズム
YUKIちゃんのお陰で救われたよ〜

これからも宜しくパーカッション!!


そして
対バンしてくれたkaruta、大石薫さん、有り難うございました!

大石さんは初めて聴きましたが

柔らかくも芯のある歌声で癒されました 



そして久々に対バン出来たkaruta!


やっぱり彼女の世界観、大好きでした

もう結構長い付き合いなんですが
自分の世界がブレない貴重なアーティスト

友達だけれど尊敬します

カルチーまた絶対一緒にやろうね^^ 


そしてmonarecordsのユキさん、浅田さん、スタッフの皆様
お世話になりました!

次回も頑張ります
とにかく、やり続けること。それっきゃないんだわ


NextLive  8・3(土)HIYOSHI  Nap















2013年7月1日月曜日

ミーハー黙認


とりあえず。。


朝からスタジオ練習。

練習終わって
帰り道にあるマクドナルドにて新商品を注文

・・っていうより、コレちょっと欲しかったんだ実は。
もう完全にマックに踊らされています。


本田圭佑クリアファイル!!

さて、、一体いつ使うんだろうか
使わずに飾るんだろうか


で、やっぱりビックマックの方が美味しいかも。。



さて!もうライブまで間近です



7月4日(木)下北沢 monarecords
フナクボ香織「グットモーニン」~ささやかなレコ発ライヴ~

【出演】 フナクボ香織 / 大石薫 / karuta
【時間】 open 19:00 / start 19:30
【料金】 前売¥1800 / 当日¥2100
☆フナクボ香織は 21時10分start予定です








フナクボ香織 エレキギターを弾き語るオンナ

自分の写真

◆フナクボ香織 オフィシャルWebSite
http://funakubokaori.com/
◆お問い合わせ・その他 お気軽にメールでどうぞ♩