2013年12月31日火曜日

餅つきの日

 昨日は
ここ最近の年末恒例の餅つきに参加するため
千葉に住むモリエちゃん夫婦のお店へ!

今年も沢山 餅を丸め、伸ばし
そして食らう
出来立ての餅の美味しさ 格別。





鰹節は削りたて!
 全然香りが違います
 おろし、ネギ、鰹節、納豆
これを餅で和えて もう最高に絶品でした




手作りした鏡餅は
年々腕を上げ
結構いい感じで完成!





愛犬「モップ」は相変わらずの無愛想
絶対目を合わせてくれない(笑)
でも憎めない 愛しい奴です






作業を全て終えて
モリエちゃん特製ケーキまで頂き
幸せのひとときは終了





昨年はまだ 身体がしんどそうだった彼女も
今年は元気な顔で登場

アタシが初めて出会った頃の彼女が
また戻って来た気がして ただただ嬉しかった
1年振りとは思えない程
あまりにも自然に時を過ごせました





そんなこんなで今年も もう数時間で終り
あまりにも早過ぎる時の流れに戸惑いながらも

あまり振り返り過ぎず
あまり先を見過ぎず

まずは確実に 穏やかに年越しをしようと思う今。



今年の苦い思いは 今年で忘れるぞ!




明日という来年に
新しい一歩を踏み出します



フナクボ香織を応援して下さった皆様
今年も本当に有り難うございました!


来年もまた一皮むけた歌を お聴かせしてゆきますので
変わらぬご声援を頂けること
心より願っています




どうか良いお年をお迎え下さい


2013年  大晦日
フナクボ香織















2013年12月27日金曜日

ブルーダルマ


お疲れさま ありがとう。



昨年 川崎大師で購入したダルマ

最近では 赤だけでなく
カラーバリエーションがかなり豊富で
その色にもそれぞれ意味が在るということで(後付けでしょうが)


我が家は青いダルマを購入
青は仕事運

今回は来年用に 
ひと回り大きなダルマを選びました!

当然ですが 手書きなのでひとつひとつ 微妙に顔が違う


目が入っていないのに
やたらと眼力のあるダルマがあって
迷わずそれにしました





今年も気持ちの波が激しい一年でしたが
必ずリセット出来る力だけは 養えてきたと思います


図太く 柔軟に
余計なプライドは吐き捨てて 来年へ踏み出したいな





ダルマも目標も 少しずつ でっかくしてゆこう



2013年12月25日水曜日

ジングルベル


やっぱりコレは必要。



ということで
まただいぶご無沙汰な更新になってしまいました

毎日毎日
忙しいのはいいことですが
時間を気にせずに眠れる日は
まだまだ少し先のようであります


クリスマスの今日は
お墓参り
そして神社で来年のダルマを購入

昼は 新潟の「へぎ蕎麦」を啜り
夜は地鶏の鍋


いやーー和風過ぎるクリスマス
日本人ですからね ジャパニーズスタイルでいいんです



でもやっぱりクリスマスのケーキだけは
食べとかないと。


年越し蕎麦と共に とりあえず絶対的な存在です




中2まで信じていたサンタクロース



今じゃ 同級生が必死なサンタクロース

パパ ママ お疲れさま!





2013年12月19日木曜日

久々の連鎖。


恒例の切迫。






あれよあれよと日々が過ぎています
正しく「師走」ってやつです

週末は
フナクボ親父の誕生日で家族が久々に集合
昨日は高校時代の仲間と久々に集合
来週は大好きなバンドのライブに久々に行けるし
墓参りもして
大晦日前日には 千葉に住むモリエちゃんと久々の再会&餅つき
・・と

「久々」尽くしです


自分のライブ活動や 日常生活の漠然とした慌ただしさで
暫くストップしていた楽しみが
一気に押し寄せているところです

と言っても 冬休みはまだまだお預けですが
今年は例年以上になんだか忙しない


年賀状は毎年恒例に
またギリギリになりそうだな
っていうかまだ何も手を付けていないけど・・



そして来年にまた
新たな場所でのライブのお誘いがあったりして
ドタバタながらも
悩む暇もないくらいの方が
アタシにはいいのかもしれない




乾燥対策で今年買った加湿器 

加湿し過ぎて枕が濡れてるぞー






2013年12月16日月曜日

HONDA


遂に来た。




今年最後のライブが終り
反省も多々有り
それでもまた今夜は 新たなリハへ向かいます

気持ちの切り替え!
新たな挑戦に期待して まだまだ残りの今年を目一杯いきます




そして・・
本田圭佑が遂に あのACミランへ!!

いやーきました
ホントに ファンにとっては
いや 勿論本人にとってもですが 念願のセリエA

黒と赤のユニフォームで
バロテッリと同じピッチにいる姿を想像するだけで

嗚呼・・絶対に生で観たい観たい観たい


出来ることならば
インテルの長友との対決 観たいなぁ


プライスレスな輝きを この目に焼き付けたい





来年の 音楽以外の目標は イタリア行きに決まりです







2013年12月13日金曜日

2013年 ライブ終了!!


歌い納め。




昨夜のモナレコードにてのライブ
遅い時間にもかかわらず
お越し下さった皆様 ありがとうございました!

パーカッションのYUKIちゃん
ありがとう^^お疲れさまでした!




今日は力が抜けた 朝の目覚めでした


ライブが思い描いた通りに行くことは
こんなに難しいことなのかと
今更ながら
痛感してばかりですが


終わった後の皆様の言葉に
やっぱりもっと頑張りたい
頑張らなければと
思わずにはいられなくなります


今年も本当に応援有り難うございました



まだまだ 終わりませんよ!







2013.12.12   mona records セットリスト

 1 てくてく
2 ことづての月
3 ひとごとじゃない
4 ショートカット
5 そういう気分でいっぱいで
6 下町サンシャイン 
7 ピカイチ弁当
8 馬鹿にされるくらいの夢をみよう













2013年12月11日水曜日

夕焼けのあと

フナクボ香織 
今年最後のNEXT LIVE

フナクボ香織は4番手 21:30Startです




というわけで
明日。


一気に冷たくなった空気に 負けない熱で歌います


お待ちしています






 写真/池田まさあき





2013年12月8日日曜日

ライブPHOTO



フナクボ香織
今年最後のNEXT LIVE
●12・12 (木)下北沢 mona records

フナクボ香織は4番手 21:30Startです


で・・遅ればせながら前回のLIVE PHOTOです!!
↓↓↓





2013/10/15  SHIBUYA  LOOP ANNEX











おれよあれよと師走です
平常心と不安の行ったり来たり

それは年中変わらないもんです








ここへ来て大体・・直感は当たる
これは歳と共に鋭くなっている気がする

残念ながら
自分に対する直感だけですが


今日はいいライブになる
と思う日は
なんとなく判る今日この頃です








パーカッションのYUKIちゃん
次回のライブもよろしくね!

この笑顔
見習いたいなぁ









そしてあと1ヶ月弱。






駆け抜けましょう!






次回のライブの直感に 期待して。








撮影/池田まさあき





2013年12月6日金曜日

イタリアの男


いよいよ明日は
ブラジルワールドカップの組み合わせ抽選


先日 本田圭佑がACミラン行きを決めたら
イタリアへ試合を観に行くと書きましたが


アタシが唯一行った海外旅行は
イギリス〜イタリア〜オーストリアでした
(ちなみに初めて乗った飛行機の行き先は 八丈島)


学生時代だったので
かなり記憶は薄らいでいますが
一つ鮮明に覚えているのは

イタリア人は 噂通りに女好きだ!ということ。



すれ違う女性に
いちいち懲りずに笑顔を振りまき
「chao!!」と声を掛けまくっている姿を見たのが
一番イタリアを感じた瞬間でした


当時 二十歳そこそこだったアタシも
同級生と共に街を歩いた先で声を掛けられ
ちょっとビビりながらも
うぉーやっぱり本場だわーと 変なところでイタリアを実感してたっけ




あれから約20年・・

今の自分に イタリア人は果たして声を掛けるだろうか



どうでもいい部分に勝手にこだわり傷つきやすい アラフォー女子





2013年12月2日月曜日

実録


声の源。




腹筋を毎日欠かさずやっていると 先日書きましたが

ハッキリ言えばそれは「歌」の為です


風邪やギックリをやったりして
どうにも数日 腹筋を断念したのですが
その後に入ったスタジオで声をだしたら

完全に声の出方が違っていました

コレって腹筋休んだせいだなと 直感的に思いました


腹筋は割れないけれども
続けていることは無駄じゃないんだなと
ここへきて初めて実感!




来週 
今年最後のライブに向けて 更に気合いの腹筋するぞー 


腰を痛めない程度にね・・








2013年11月28日木曜日

旬。


大スター登場。




さて誰でしょう。





ふなっしー!!です




イベントには想像以上の人集り。

いやー凄かった
しかもCDデビューイベントということで
歌って踊って
ふなっしーは息も絶え絶えでした・・笑







ライブの後はマスコミ囲み取材

どんな心境でふなっしーは
この現状を受け止めているのだろうか。。
なんて余計なお世話か



船橋市から 非公認を公認された 叩き上げ。

まだまだガンバレ!







2013年11月24日日曜日

習慣

数年前まで
毎日更新していたブログ

ここのところ
気が付けば3日に1度位のペースに落ちてしまった


何事も習慣とするには
それ相当の時間が必要で
ただ 習慣というのが自分への強要のように感じて

あー今日も書かねば
書くことが無い でも書かねばならないと
パソコンへ向かって呆然と固まっている自分が居たりして

コレって意味あるのかな
自己満足か
それでもやっぱり継続することに意味が在るのだとか
勝手に悩んだりしていました


ので、、今は
書きたい時に書く というスタンスでいっております



無理に意味付けしたり
理由を探したり
そういう自分は若かったのかな

でもそういう時間も無駄じゃない感じもありますが。




という訳でアタシが未だに継続しているのは


約20年近く続けている腹筋
20回を3セット 




これだけはもう 習慣という以上に 日常です



でも腹筋 割れないな・・・




2013年11月21日木曜日

早朝観戦


大勝利。



昨日は
朝5時起きでサッカー日本代表の試合を観戦

睡魔と戦いながら
ベルギーと戦うザックJAPANを応援

そして
強豪ベルギーに3対2で見事勝利!!!
いやーー起きてて良かった



先日のオランダ戦も
個人技際立つオランダ選手が多い中
引き分けに持ち込んだ日本に
泣きそうになりました

そんな訳で
来年のワールドカップ やっと楽しみになってきた
来月は組み合わせ抽選会
テンション上がります


そして本田選手はACミランに遂に移籍か?!



そうなった場合
絶対イタリアへ観に行きたいなと思っています

インテルの長友とACミランの本田


この試合観たら ちょっと号泣もんだな







2013年11月18日月曜日

With ノート



集中力。



自宅じゃ絶対湧かない集中力

喫茶店通いで 出来上がった歌詞
さーー ここにいいメロディが乗りますように・・!!



昔 何かの番組で松任谷由実さんが
曲を作る際に 
一人でファミレスへ行き
女子高生達のたわいのない会話をヒントに作詞をする
なんて話をしていたのを思い出した

日常的な リアリティのある歌詞は
結局 その「日常」でしか見えないし 聞こえてこない


アタシはそういう日常を生きているので
ある意味 歌詞にするネタは山ほどある訳ですが

いいんだか悪いんだかね。。。



ただ 単純に外でノートを開けば
「人の目が在る」
ということで それが集中力に繋がる意味もあるのかと思います


学生時代もそう。
自宅じゃ絶対勉強しないけれど
図書館の自習室では
周りの空気に押されて
勉強しなければならない雰囲気を浴びせられる

そういう自分の追い込み方しか出来ないタイプです

特に机に向かって何かするのは厳しい。。



大人になって 
出来るようなったことも多いけど


結局やれないことも 同じだけあるもんだ。






2013年11月16日土曜日

渋谷LOOP ANNEX

昨夜の渋谷でのライブ 無事に終了しました!


初めての場所ということもあり
リハの段階でなかなかいいバランスで音が出せず
パーカッションのYUKIちゃんと
いやーどうだろうか・・と不安を抱えながら本番を迎えましたが

リハで気にかかった部分を
微調整して いざライブスタート

リハよりも かなり音もいい具合に聴こえて
気持ちよく歌い切ることが出来ました

まだまだ
突き詰めて表現していくべき部分は尽きませんが
二人でライブをするからこその
グルーヴというか

同じリズムを 同じ感覚で刻むことの楽しさを
もっと体感出来るようにしたい
それが出来ると
聴いている人も絶対に気持ち良い筈だと判るから。


今年も残りあと1本!

悔いなきライブにします
お越し下さった皆様 有難うございました



次回は
12/12(木)下北沢 mona records です

心よりお待ちしております!!





11・15 渋谷LOOP ANNEX セットリスト♩♩

1 ひとごとじゃない
2 ことづての月
3 そういう気分でいっぱいで
4 ショートカット
5 ピカイチ弁当
6 下町サンシャイン






2013年11月11日月曜日

お次のトラブル


フナクボ香織 NEXT LIVE
11・15 (金)
開場 18:30/開演 19:00 
今年も残り僅かなライブとなりました
今回は初めての場所で歌います!

フナクボ香織は久々トップバッター♩夜7時からの出演デス






やっちまった。。



街はもうクリスマス

そしてアタシは・・ぎっくり腰!!(泣)

昨日やってしまいました
ライブ目前だというのに 嗚呼。。。


今日はYUKIちゃんとの最終リハで
こちらは何とか
無事に終わって良かった


普通に歩いたり階段を登ったりは大丈夫ですが
靴を履いたりトイレだったり それから寝るとき
結構キツい!

断然 立って弾き語る方が楽です

と言う訳で ライブは意外にも問題無しでホッとしております



2年前に初めてやってしまったギックリ。
これ 癖になっちゃったら嫌だな
油断禁物


ちょいちょいと 身体がトラブル続きですが
めげてもいられない





痛みを力に変えて・・歌い切る!(予定)








2013年11月9日土曜日

鏡の中の顔


晴れ晴れ。




肌荒れが酷かった先週までのアタシ
やっと回復です

本当にこれほど凄まじかったのは
生まれて初めてで
鏡を見るのも嫌だし 顔に触るとボコボコするし
ストレスが半端無かったです

身体は元気な筈なのに
精神的にかなり凹んだ日々を送りました

元々
顔はオイリー肌なので
思春期辺りから「ニキビ」には悩まされ
ギラギラした顔に
あらゆる洗顔方法 洗顔剤などを試し

30を過ぎてようやく 落ち着いて来た訳ですが

まさかまたあの悪夢がっ・・と思ったら
毎日気が重かったな。。


一応 人前で歌う活動をしている自分としては
見ている方に不快感を与えないだろうかとか
余計なことまで考えていました



肌荒れに悩む人は アタシの周りにも多いですが
やっぱり顔はどうやっても
毎日目にしなければならない部分なので
つらいものです



とりあえず深夜のポテトチップス禁止!!



こんなところからいってみます。









2013年11月6日水曜日

ことづての月

先日
ライブに来て下さった方から
「ことづての月」をまた聴きたいというお声を頂き
そう言えば最近全然歌っていなかったなと思い

来週のライブで
久々に歌うことにしました!

一人で歌うにはアレンジ含め 結構難しい部分もあるのですが
YUKIちゃんのパーカッションが入って
原曲とはまた違った小気味よい世界観が広がって
かなりいい感じで仕上がりそうです


一人になってから作った曲と違い
デビュー当時のCDに収録されている曲などは
どうしても原曲のイメージがやっぱり強いし
きっとそれがベストなのだろうなと思う自分がいて


下手にアレンジすると曲が死んでしまうのでは
という怖さがありました

でも逆に 原曲にこだわり過ぎて
中途半端なものになってしまっては本末転倒

やるときは思い切りも必要です




歳を重ねる度育まれる「開き直りの力」


こういう時こそ発揮しなけりゃイカンですな。






2013年11月3日日曜日

落胆の朝

新曲用に書き出した歌詞を整理するため
朝から近所の珈琲屋へ。


不思議と歌詞は
自宅では殆ど浮かばない

逆に 外出先でフラリとノートを広げると
不思議と筆が、気持ちがノッて来る

現実的な歌詞を書く自分ですが
書く場所は 現実過ぎる自宅ではなかなか浮かばない
適度にざわついて
自分では聴かないようなBGMの流れる店に居ると

色んな世界が広がってくる
見えなかった思いが ぽろぽろと沸き上がる



そんな訳で
飲み物も大きめのサイズを注文して
よっしゃー書くぞ!!と思った途端


ノート、、、忘れたじゃん・・・・。


嗚呼、これではただお茶飲みに来ただけじゃないかっ…!
と一人 ガックリ。


せっかく来たので気を取り直し
書き出した歌詞を思い起こしながら

携帯に打ち込む作業を1時間続けました
とりあえず
なんとか形になりましたがね


まったく詰めが甘い という以前の問題か。。

気を取り直して 今からまた自宅で頭を捻ります





やれやれだ。






2013年10月31日木曜日

クールダウン


横浜とカモメ。



久々に横浜 中華街へ。


今年はベイスターズ戦で横浜へ行く機会も増えましたが
昨日はのんびり
友人Mと2人 ブラブラ散歩。

このWebSiteの製作からCDジャケ写のデザインなど
何かとお世話になっている彼女ですが
そこはきちんと仕事として
関係を築けていることに感謝

でもそういうこと抜きでも
一緒に居て
自分を脱力させたまま接することが出来る 数少ない友人であります


生粋のベイスターズファンの彼女なので
結局最後は野球の話に終始し
色気の欠片も無い 女2人散歩でありました



そう言えば話の中で
周りから変わり者扱いされているという彼女から
「フナッチは数少ない常識人だ」と言われ
そうだよねー?!なんて盛り上がってましたが


帰り道  冷静になって考えてみると

変わり者と思われている彼女から
常識人と思われているアタシって・・結局どっちなんだろうか・・


と下らない疑問に悩まされたアタシでした…笑




なにはもとあれ 悩み多き年頃はエンドレス



でもそこに 傷を舐め合える相手が居ればそれでいいかと思える 

そんな一日でした 










2013年10月28日月曜日

アレンジ力。

今日は朝からYUKIちゃんとリハーサルでした

YUKIちゃんのパーカッションの師匠であり
アタシのデビュー当時のサポートもして頂いていた
小林弌さん

弌さんは先月の区役所ライブを観に来て下さり
後日
ライブの感想やアドバイスを頂きました


今自分の周りで
駄目だし 指摘をしてくれる人っていうのは
本当に貴重な存在です

自らを客観視する力は勿論必要ですが
やっぱり 自分の造ったモノはその時点で
「最高だ!」と思ったからこその完成なので
(そこへ至るまでが 一番の苦難だからな・・)
なかなか出来上がってからの
自分の楽曲への見直しは 思う以上に難しい 


曲のアレンジを突き詰めていく余裕が
今までなかなか無かったので
ここへ来て 見直しと進化に取り掛かっております


ちょっとした「間」や 押し引き
それが重なることで また曲の新たな一面が表れてきたり
まだまだ先は長い!


新曲製作と共に
アレンジ力も磨いていかねばです




やることは 見付けたらキリがない。












2013年10月25日金曜日

誕生日


心底祝 40周年。


昨日
白血病告知から3年を迎えた
モリエちゃんの40回目の誕生日でした


去年の誕生日にアタシが贈った「がじゅまるの木」

昨日の彼女のブログにUPされていて
すくすく育っている姿を見て なんとも言えぬ感動がありました

頑張って生きようとする人の傍で
この「がじゅまる」が 生き生きしない訳ないのだ


生命力って きっと伝染する 

だからアタシも長生きして
彼女と共に まだまだ長い人生を一緒に歩んでいきたい


告知の時に 5年生存率は30%と言われた と聞かされ
その時の彼女の思いはきっと
今も、そして5年経った先も
薄れることはないのかもしれないけれど


正直今は
彼女の誕生日を 当たり前に祝えている自分が
とても幸せです


また1年後 
彼女が更に当たり前の41歳の誕生日を迎えられますように



歳を取るのは 生きている証だもんね






2013年10月23日水曜日

季節の変わり目

風邪が治りかけてきたら
今度は原因不明の顔の湿疹・・

お化粧すれば判らないくらいだけれど
顔を洗った時
なんとなく手触りがザラザラしている
顔はどうやっても隠せないので気になるもんだな


なんだろうか、、
変なモノ食べたっけなぁと思いめ巡らすが
身に覚え無し。


季節の変わり目は
ホントに何かと色々あるんです
意外と繊細なのです



今日のスタジオ練習は
そんな訳でノーメイクのまま
帽子とサングラス(見た目は普通の眼鏡ですが)で出掛けました




こんなことで季節感漂わせるのは心外だな。






2013年10月21日月曜日

貰いもの。

風邪をうつされて やっと快復。

症状が全く同じだった為
完全に「あの人のを貰ったな・・」と確信


好きでうつしている訳ではないので
無論責めることは出来ないけれど
頼むから 
極力アタシに近寄らないでと願っていました(スマン)


昔は風邪をうつされるなんて
記憶に無いくらいだったけれど
抵抗力 弱まっているのだろうか
そのことに結構ショックを受けたりする



とにかく薬より何より
水分と生姜を摂取摂取!

これが一番効く気がしております



気合いで治す!
と言い切っていた昔の自分が懐かしい。。。







2013年10月18日金曜日

「地獄でなぜ悪い」


地獄が笑い。



園子音監督の「地獄でなぜ悪い」を観てきました


「ヒミズ」で衝撃を受け
「希望の国」で 原発問題に ど真ん中から切り込んだ作品に言葉を失い

そして今回 タイトルだけ言うと皆 引き気味ですが・・
完全なるコメディ!です


ヤグザの組長が
自分の娘を主役に映画を撮るという話
(ここからして もう有り得ない話なので面白い)

それも 敵対する組との抗争をそのまま映像化するというもの
映画バカの男が ひょんな巡り合わせから
その作品のメガホンを取ることになり
キャスト ストッフが全てヤクザという撮影が繰り広げられます


いやー 面白かったです 
くだらないのですが緻密で とにかくテンポが良い
2時間以上の作品でしたが あっという間でした


コメディ映画という軽快さだけではなく
日本的な泥臭い笑いが満載で 
完全なる非現実的な世界と割り切って観られたので
殺陣シーンも 
時代劇を見ているかのような爽快感に満ちあふれていました



園さんの作品は 一作毎に全く表情を変えますが
エネルギーの享受は 
どの作品を観ても凄まじい


お金をかければいい映画が撮れるってもんじゃない
という
これまた真っ直ぐな批判も隠れていて 気持ちよく頷けた



星野源さん
ミュージシャンですが 役者さんとしてもかなりいい味出したな
映画全般の音楽も絶妙でした




やっぱり映画 大好き。

そしてそこにはやっぱり 音楽が在るのだな










2013年10月16日水曜日

「凶悪」

秀逸。


観たい映画が久々に溜まっていて
まずやっと「凶悪」を先日観てきました

山田孝之さん、ピエール滝さん、リリーフランキーさんという
もう この出演者を見ただけで
映画館へ足を運んだアタシ


過去に実際に起きた殺人事件を題材にした話で
まあ、タイトル通り
ズッシリのしかかる重たいトーンが続きました


殺人事件を起こした死刑囚が
‘実は、まだ明らかになっていない殺人が3つあり
しかも実行犯は別にいて その男を逮捕して欲しい’
と、懇願する手紙を
新潮社に送るところから始まる

そして山田さん扮するジャーナリストが その真相を追求してゆく話。


話が核心に近づく度
痛々しい程の形相に変化してゆく山田さんの芝居は
本当に怖い程でした

山田さんは 顔が整い過ぎていて(簡単に言えば 超カッコいいということ)
むしろそれが邪魔なくらいです
その整った顔をいかに芝居で汚してゆくか
そんな思いが更に 迫真の演技を生み出している気さえしました

ピエール滝さんは
「あまちゃん」の板前もかなり似合っていたけれど
今回の凶暴なヤクザ役も 最高にハマっていました



凶悪極まりない人間がいるということ以上に
そういう人間が
自分と同じような日常を 素知らぬ顔で送っていたのかということが
何より恐ろしかった


観たい映画が「凶悪」「共喰い」「地獄でなぜ悪い」
と話すと
「あーなんか 香織さんらしいタイトルばかりですね・・」と引かれる。。

でも 好きなもんは仕方ない
(観たい映画は大抵 
公開してあっという間に終わってしまうのが残念だ)


やっぱり映画が好き
特に日本映画独特の薄暗い匂いが 大好きです




映画に夢を抱くより 夢は日常に描きたい









2013年10月12日土曜日

次回ライブ予告♩

というわけで次回のライブは

初めての場所となります

11/15(金)渋谷 LOOP ANNEX
にて歌います!

だいぶ前にライブのお誘いを頂いていたので
やっと初ブッキングです


歌い慣れた場所でやることは
それはそれでやり易いし 雰囲気に飲み込まれることもなく
落ち着いてライブに臨めます

でも新しい場所は
純粋な緊張感が高まるし
新しい空気でしか味わえない発見もあり

どちらも甲乙着け難いのです



今年前半は録音したり曲作りで
ライブ活動自体がかなり遠い存在となってしまっていました


梅雨が明け ステージに立ち
やっぱり 誰かに向けて歌うこと
「本番」を越える経験は無いと思わされる日々

そして秋(暑くて実感無し)

まだまだ今年は終わらせない





新曲 どういう方向でいこうかな。





2013年10月9日水曜日

10.5 LIVE♩PHOTO

10・5  フナクボ香織 at   TOKYO FM HALL





響き渡るホールに立って
ちっぱけな自分と
広がってゆく音との距離感に

不思議な心地よさを感じました










今回歌ったのは
「下町サンシャイン」「そういう気分でいっぱいで」

 たった2曲でしたが
気持ちをぐっと上げて 燃焼出来ました

ハナコさんのジャンベも
美しくホールに鳴り渡る!








ステージ後ろからのショットは
なかなか新鮮です






























とりあえず前を向いて。
そしたら嫌でも 先が気になるわけだから



ま、、、たまには 振り返ります(笑)
自分の呼吸に合わせて 進めばいいのだ


またお会い出来ますように。

フナクボ香織




写真/池田まさあき





フナクボ香織 エレキギターを弾き語るオンナ

自分の写真

◆フナクボ香織 オフィシャルWebSite
http://funakubokaori.com/
◆お問い合わせ・その他 お気軽にメールでどうぞ♩